ハロウィン仮装を幼稚園でする子供にふさわしいコスプレと人気キャラ

20180826ハロウィン仮装幼稚園

ハロウィン仮装を幼稚園ですることに!

どんな仮装がいいの?

幼稚園児の子供にふさわしいキャラと人気は?

その疑問、解消します!

幼稚園のハロウインパーティーでの子供のキャラ選びのポイント、

どの程度の仮装やコスプレがいいのか、具体的にお伝えします。

スポンサードリンク
  
 

ハロウィン仮装を幼稚園でする時のポイント

秋の一大イベントといえばハロウィン。

子どもが通う幼稚園や習い事教室でも、ハロウィンパーティーが催されることが多くなってきましたね。

友人の子どもが通っている幼稚園でも、数年前から10月のお誕生会に、ハロウィンパーティーも併せて行うようになりました。

その幼稚園は制服のある幼稚園なんですが、

 
「仮装するかしないかは自由、ハロウィンを楽しもう」
 

という非常にあいまいなポリシーのもと、

毎年ハロウィンパーティーが開催されているそう。

そうなると親の意識次第で

派手なコスチュームや華美なドレスから

マントひとつの子やカチューシャだけの子、

何もしない子、

など、仮装のレベルがさまざまになっているようです。

今回、子どもが初めてのハロウィン仮装を幼稚園ですることになり、

 
ハロウィンイベントのわが子の仮装は何がいいのか?
 

という悩みが湧いてきた友人。

 
子どもが他の子の仮装を見て羨ましがったら可哀想
 

かといって、

 
あまり派手にするのは経済的に辛い
 

と困っています。

おまけに幼稚園児って、すぐに身体が大きくなる時期です。

 
買ってもすぐに小さくなるから、なるべく安い仮装が良いんだけど
 

たしかに育ち盛りの子どものコスプレに、余計なお金をかけるのはもったいないと感じるのもわかります。

 

帽子やマントなどのそれっぽい小道具衣装で済ませるか

仮装用のコスチュームを用意するのか

 

わたしの経験から言うと、

迷った時は、直接幼稚園に聞いてみるのが一番!

 
「例年、園児たちはどのような格好や仮装をしているのか」
 

気になる情報は保護者同士から仕入れるよりも、

開催している幼稚園の先生たちに伺うほうが正確です。

 
子どもの仮装をどの程度にするか迷ってるなら、

直接イベントを主催する幼稚園に、

 
毎年、お子さんたちはどのような仮装をしていますか
 

と、ダイレクトにたずねて様子を聞いてみることがお悩み解消の近道です。

 
実家の近くの幼稚園では、

ハロウインの時は、幼稚園側で子どもたちにジャックオーランタン(カボチャ)のお面を用意していました。

お面をつけたい子はつける、

自分の好きな仮装がある子には好きなコスプレOK、

といったハロウインイベントです。

このように幼稚園側でグッズを用意している場合もありますので、

そのあたりも含めて直接聞いてみるのがおすすめです。

 

ハロウィン仮装で子供にふさわしいのは?

ハロウィンは小さな子どもにとっても、楽しみなイベントになってきました。

もともとのハロウィンの意味というか由来からすると、ハロウィンの仮装はホラー系のこわいキャラが適しています。

 
◇ ハロウィンの由来について詳しくはこちら。
そもそもハロウィンとはどんな起源なのか仮装する由来も簡単に教えて

 
ですが、今のハロウィンは本場アメリカも日本も、自分の好きなキャラに変身するコスプレもあたりまえ。

オーソドックスなホラー系から、ただただなりたいだけのコスプレも、なんでもありのハロウィンコスプレです。

子どもに好きなキャラやなりたいキャラがある場合は別として、

子どもにお気に入りキャラがない場合。

その場合は親がアドバイスする必要が出てくるので、これも結構悩んじゃいますよね。

幼稚園の年長さんなら男の子と女の子でハッキリ好みがわかれてきます。

ドラキュラやゾンビ、魔法使い、アニメなどの定番を見せて促すと、たいがいはサックリ決まります。

実際、年少さんや年中さんなら男女間のキャラが関係ないことも多いです。

よく知られているアンパンマンなどはその典型で、小さな子なら男の子も女の子も大好きです。

大人の人気コスプレ、スーパーマリオやウォーリーも男女問わずですね。

子どもが小さいほど、男だから・女だからといった区別をしないコスプレも可愛いものです。

「魔女の宅急便」が大好きだった友人の息子くんは、

年少さんの時、本人のたっての希望で主人公の女の子キキになりました。

子供会のハロウィンパーティーで、頭にビッグサイズの赤いリボンをつけた彼は超ご機嫌。

男児向け・女児向けとジェンダーにこだわらず、

子どもが興味のあるキャラクターを仮装させてあげるのが、

本人も大人もハッピーで楽しくなります。

ハロウィン仮装で子供にお金をかけられない時は

ハロウィンの仮装にお金をかけられなくても、前述の息子くんの赤いリボンのように、子どもは自分が満足していると楽しんじゃうものです。

魔女なら帽子を用意するだけで、充分魔女。

包帯ぐるぐるミイラ男。

百均の猫耳カチューシャであっという間に黒猫に変身。

安い小道具でも、子どもたちの仮装がイケてることを、大人が盛り上げていけば本人もその気になるものです。

お金をかけなくても、手作りに時間をかけなくても、

ハロウィンを一緒に楽しむ気持ちがあれば、子どもは笑顔になりますよ。

 

スポンサードリンク

 

ハロウィン仮装で子供に人気のキャラクターは?

小さな子供に人気のある可愛いキャラクター、

それには親の意向も反映されているわけですが、例年の人気定番というのがあります。

ちなみに、

よくあるハロウィンの仮装ランキングで、ドナルドダックやミニーマウスといったディズニーキャラが出てくる理由を御存知でしょうか?

あれは、ハロウィンの時期にディズニーランドで仮装イベントがあるからで、ディズニーキャラのコスプレで仮装イベントに行く人が多いからなんです。

ここでは男の子・女の子といったジェンダーにこだわらないコスプレを提案していますが、

目安として男女別も入れてご紹介しますね。

男の子・女の子共通の人気キャラクター

■ 猫

ハロウィンの動物と言えば黒猫。

猫耳と長い尻尾で可愛い黒猫に変身です。

尻尾をつけなくても、

黒い衣服を着るだけでそれなりに見えますのでおすすめです。

 

■こうもり(バットマン・バットウーマン)

目元だけの仮面でバットマン。

マントがあると尚いいですね。

バットマンの仮面は大人がするとシックですが、目元だけ隠れた子どものバットマンはとてもキュートです。

 

■ 悪魔

マントひとつで悪魔感が出ます

65cm(26”)サテンケープ(悪魔マント) ハロウィン 衣装 子供 仮装衣装 コスプレ コスチューム 子ども用 キッズ こども パーティーグッズ バンパイア ヴァンパイア ドラキュラ 吸血鬼

 
カチューシャに悪魔のツノをつけるのも、

わかりやすい悪魔になります。

 

■ ガイコツ(スケルトン)

ガイコツはハロウィンの定番です。

画用紙でドクロのお面をつけるだけで完成。

本格的にしたい場合は、骨のイラストが書かれた全身タイツが市販されています。

ハロウィン仮装で男の子に人気キャラクター

■ 海賊

パイレーツ・オブ・カリビアンのジャック・スパロウや

ワンピースの影響で幼稚園児の男の子に人気があります。

海賊の特徴のひとつが独特の帽子の形。

市販のものもありますが、バンダナにしちゃうと簡単です。

大きな剣は、子供と一緒に手作りするのも楽しいですね。

ハロウィン仮装で女の子に人気キャラクター

■ お姫様

女の子の場合、ディズニープリンセスは外せません。

中でも白雪姫は衣装のカラーが特徴的なので定番人気です。

お姫様は衣装を用意しなくても、ティアラをつけるだけでもプリンセス感が出ます。

リボンを使ったり、髪の毛をカールするなどでアレンジしてあげると、より可愛くなりますよ。

 

■ 妖精

ディズニーキャラのティンカーベルをコスプレしていることが多いですね。

背中に羽、魔法スティックといった小道具で出来上がりです。

ホワイトやパステルカラーのタイツをはくとクオリティが上がります。

 

■ 魔女

魔女コスプレは人気定番中の人気定番です。

小さな女の子の魔女はとても可愛らしいコスプレ。

黒いマントと帽子、ほうきが特徴です。

魔女の帽子は百均でも売られています。

黒のワンピースなど、黒系の服に小道具を組み合わせるだけなので簡単です。

青系のワンピースに大きな赤いリボンをつける「魔女の宅急便のキキ」も、人気があります。

 

ハロウィン仮装を幼稚園でする時のまとめ

幼稚園や子供会のハロウィンイベントでわからないことは、

直接、ハロウィンパーティーを開催する幼稚園などに聞いてみるのが一番。

例年、子どもたちがどの程度の仮装をしているのか教えてもらえます。

どんな仮装にするかは、子供に選ばせてあげましょう。

派手な衣装じゃなくても、

 
「なりたいキャラの仮装をしている」
 

という “気持ち” が子供をワクワクさせます。

楽しいハロウィンパーティーになりますように!

スポンサードリンク