男の財布は長財布と二つ折りどっちメリットとデメリットお勧めメンズ

男の財布は長財布と二つ折りどっちメリットとデメリットお勧めメンズ

男の財布は長財布と二つ折りどっちを持つべき?

双方のメリットとデメリットは?

大人メンズに最適な財布は?

その疑問、解消します!

毎日お世話になる財布、

選び方に迷った時は特徴を比較してみましょう。

財布を購入する際のポイントをわかりやすくお伝えします。

スポンサードリンク
  
 

男の財布は長財布と二つ折りどちらが良いのか?

財布を買う時、長財布二つ折り財布のどちらが良いのか悩みますよね。

札入れ・カードの段などスッキリ見やすい長財布と、それらをコンパクトにまとめ無難な使いやすさにした二つ折り財布。

見た目のスマートさでは長財布に軍配が上がりますが、お尻のポケットに財布を入れる癖がついていることが多い男性には二つ折り財布は重宝します。

財布は日常で実用的に使うものなので、結論を言ってしまえば、『両方持っていて使い分けるのがベスト』ということになります。

となると元も子もないわけで(笑)

今回は、『心機一転、財布を新しく購入する二者択一』ということで、それぞれの長短をチェックしていきましょう。

男性は、高校生まではマジックテープや二つ折り財布、大学生から社会人は二つ折り財布と長財布、を使うケースがほとんど。

中には小銭入れやマネークリップを使っている人もいますが、少数派です。

大人の男性になると、おおよその男性が長財布と二つ折り財布のどちらかを使っています。

選ぶ基準は大きく分けると以下の3つに分かれています。

  • ファッション
  • 実用面
  • 対外的(見た目・異性ウケ・同性ウケ)

ちなみに、海外の場合、二つ折り財布を使う男性が圧倒的に多いです。

女性で長財布を使っている人はいますが、欧米などでは長財布を使っている男性って超少数派って感じがするというか、実際、ほとんど見たことがありません。

長財布と二つ折り財布に対するイメージ

男性が持つ長財布と二つ折り財布に対するイメージも人によってさまざまです。

 
20代で長財布はチャラい感じがする

長財布はかっこいい

二つ折り財布の方が硬派なイメージ

長財布はスマートな感じ

長財布は邪魔

お金持ち=長財布

二つ折り財布だとレシートを貯めていそう

二つ折り財布のほうがイヤミじゃない

中高年男性の二つ折り財布は貧乏くさい

長財布は出来る男の印象
 

などなど。

おもしろいもので、この長財布と二つ折り財布に対するイメージは女性から見ても頷けるものがあります。

イメージはあくまで主観ですが、実用面でいうと、長財布と二つ折り財布には、それぞれにメリットとデメリットがあります。

その特徴を比較することで、あなたに合う財布選びの参考にしていただければと思います。

長財布メンズのメリットとデメリット

長財布にはカードやお札から小銭まで入る分厚いタイプのものと、薄くてシンプルなデザインのものがあります。

ここでは、薄いタイプの長財布について考察します。

長財布のメリット

シンプルで薄い長財布は、スーツやジャケットの内ポケットに収まるので、愛好派には根強い人気です。

薄い長財布 abrAsus(アブラサス) メンズ レディース 牛革 選べる3色 5mmの圧倒的な薄さで、ポケットの中が快適 特別な構造の長財布。

 

長財布のメリット

  • スーツのポケットに入る
  • 薄いので上着のシルエットが崩れない
  • 財布を取り出し、支払いをするときにスマートに見える
  • お札を曲げずに、収められる
  • レシートや領収書がそのまま収められる
  • お札や金券をきれいに保てる
  • カードをきれいに配列できる

長財布のデメリット

男性用の長財布は薄い分、デメリットもあります。

 

長財布のデメリット

  • 小銭を入れるコインケースを別に持つ必要がある
  • 現金で支払う場合はコインケースを併用するので手間がかかる
  • カード類などは大量に収納できない
  • パンツのポケットに入れると落としやすい
  • 上着の内ポケットに入れられない場合、バッグや鞄を持つ必要がある

 

見た目的にはスマートな薄い長財布ですが、実用面ではコインケースを併用しなければなりません。

ただ、コインケースに関して言えば、支払いをキャッシュレスにしている場合は無用です。

また、普段から鞄を持ち歩く場合は、コインケースをバッグの中に入れるなどすれば面倒はないですね。

スポンサードリンク

大人の男が二つ折り財布を使うメリットとデメリット

長財布よりもサイズが小さい二つ折り財布はコンパクトで使いやすそうですが、このタイプにもメリットとデメリットがあります。

二つ折り財布のメリット

尻ポケット派には不動の人気の二つ折り財布。

お尻のポケットから片手でサッと出せる動線の良さは魅力的ですよね。

コンパクトが特徴な二つ折り財布だけにメリットも「小さい」ということに集約されています。

 

二つ折り財布を使うメリット

  • パンツやジャケットのポケットに入れやすい
  • 小さいながらも札入れ・カード入れ・コインケースがついている
  • 詰め込めば結構入る
  • すっぽり入るのでポケットに入れても落としにくい
  • コンパクトで持ち運びやすい

 

財布のサイズの小ささに加えて、圧倒的な『薄さ』で注目されているメンズの二つ折り財布もあります。

グッドデザイン賞受賞【薄い財布】abrAsus(アブラサス) メンズ レディース 牛革 選べる3色 5mmの圧倒的な薄さで、ポケットの中が快適 特別な構造の長財布。

二つ折り財布のデメリット

コンパクトに収納できる二つ折り財布にも、それなりのデメリットがあります。

 

二つ折り財布のデメリット

  • お札やレシートが曲がる
  • お金やカードを詰め込みすぎると見た目が悪い
  • ポケットが膨らむ
  • ジャケットやパンツのシルエットが崩れる
  • 支払いの時にスマートな感じがしない

男の財布は長財布と二つ折りどっちのまとめ

長財布と二つ折り財布、好みは生活スタイルに応じて分かれるようです。

普段からビジネスなどでスーツやジャケットを着用する人、バックや鞄を持ち歩く人には長財布が好まれますね。

一方、カジュアルな服装をする人には尻ポケット派も多く、二つ折りの財布が支持されています。

大人のビジネスマンに限っていえば、わたしのまわりでも薄い長財布とコインケース併用派が多いです。

スーツやジャケットを着用することが多い男性は、胸ポケットから出す長財布のほうが出し入れに便利で、支払いでカードやお金を出すときもスマートに見えるからというのが理由です。

外国人の友人・知人の男性たちは一様に二つ折り財布、なぜかみんな茶系のお財布です。

長財布を愛用している男性も、週末など鞄を持たずにオフで出かける時は、普段の長財布から二つ折りの財布に持ち替えるというパターンも多くあります。

必要に応じて、長財布と二つ折り財布の両方を使いわけるのもおすすめです。

両方の財布を試しながら、お気に入りの財布を見つけていくというのがいいかもしれませんね。

あなたにピッタリのお財布が見つかりますように。

スポンサードリンク