同僚に贈るバレンタインメッセージカード書き方のコツ使える例文15選

同僚に贈るバレンタインメッセージカード書き方のコツ使える例文15選

同僚に贈るバレンタインメッセージの書き方のコツは?

同僚が喜ぶメッセージカードとは?

例文・文例は?

その疑問、解消します!

手書きのメッセージを添える意味、

堅苦しくならないポイント、

誤解を生まない書き方も含め、15の例文でわかりやすくお伝えします。

スポンサードリンク
  
 

同僚に贈るバレンタインメッセージの書き方は?

バレンタインの準備、進んでますか?

2月14日はバレンタインデー、本命チョコや友チョコ選びも大事ですが、会社の同僚に贈るチョコ選びも気が抜けないところです。

さらに悩んでしまうのが、バレンタインチョコに添えるメッセージ。

特に、同僚あてのメッセージカードは、ふだん顔を突き合わせているだけに、どういったことを書けばいいのか悩んでしまいますよね。

同僚の義理チョコにメッセージカードは必要?

バレンタインのチョコレートにメッセージカードを添えるのは必須ではありません。

ですが、たとえ義理チョコでも、もらう側としては、自分だけに贈られた言葉があるととても嬉しいものです。

メッセージを付けると、よりあなたの気持ちが伝わりやすくなります。

また、本命チョコと勘違いされないためにも、一言添えておくと誤解を防げます。

誤解を招かずに感謝の気持ちも伝え、なおかつ、良い印象を持ってもらえるような、そんなメッセージを選びたいですね。

同僚向けの書き方のポイントは?

職場で配る義理チョコは、日頃の感謝の気持ちを表すのが目的です。

一口に同僚といっても、先輩的存在の同僚もいれば、同期やいつも一緒に仕事をしているスタッフ的な同僚もいますよね。

いずれの場合も、同僚に贈るメッセージは、あまりかしこまり過ぎないのが重要なポイントです。

ストレートに日頃の感謝の気持ちを伝えると共に、これからも一緒に頑張ろうという励ましや、相手の体調を気遣うような言葉を入れると喜ばれます。
 

後輩向けバレンタインカード7つのポイント

1. 手書きで書く

2. 同僚の名前を書く

3. かしこまりすぎない

4. 日頃の感謝を伝える

5. 恋愛に関することは書かない

6. シンプルに短めに書く

7. 最後にあなたの名前を書く

 
それでは、7つのポイントをひとつひとつ見ていきましょう。

1. 手書きで書く

チョコレートに添えるメッセージカードは手書きで書きます。

字が下手だからといって、印刷文字を使うのはNGです。

もし、カードに印刷された文字があっても、あなたの添える手書き文字が温かみを誘います。

2. 同僚の名前を書く

カードにはまず、贈る相手である同僚の名前を書くのは必須です。

「○○さんへ」「○○君へ」といった形で、カードの冒頭に自然な感じで入れます。

「へ」は付けても付けなくてもかまいません。

3. かしこまりすぎない

同僚に贈るメッセージは、あまりかしこまりすぎないようにします。

もちろん、相手との関係性によりますが、一般的に同僚へのメッセージはフランクな感じのほうが受けが良いです。

かしこまった内容や堅苦しい表現にすると、男性側はよそよそしさを感じてしまうもの。

堅苦しい言い回しは、

毎日一緒に働いているのに、距離があるんだな

と寂しくなってしまいます。

4. 日頃の感謝を伝える

職場で渡す義理チョコの目的は、日頃お世話になっている感謝を伝えることです。

ありがとう

感謝しています

といった感謝の気持ちを伝える言葉は必ず入れましょう。

5. 恋愛に関することは書かない

恋愛を匂わす言葉や、凝ったメッセージは避けます。

中にはチョコレートをもらっただけで、

自分に気があるんじゃないか?

と勘違いする男性もいます。

基本的にバレンタインの義理チョコに添えるメッセージには、恋愛に関することはNGです。

たとえ親しくても、メッセージにハートマークなどを書くのは厳禁。

気がある素振りに思われないよう、注意しましょう。

■ 相手に誤解させないカードの選び方

バレンタインのメッセージカードはシンプルなものを選びます。

女子アピールするような可愛らしいものは避けること。

名刺サイズくらいのカード型のメッセージカードを選び、チョコレートの包装の上から見える状態でプレゼントするのがおすすめです。

チョコの値段を抑えた分、ラッピングやカードに凝る人もいますが、凝った包装やカードが、思わぬ誤解を招くこともあります。

シンプルなカードで、余計な勘違いをされない贈り物にしましょう。

6. 簡潔に短めに書く

同僚宛のカードに書くのはあくまで感謝のメッセージ。

手紙ではないのですから、1行から3行程度で、簡潔に書きます。

余計なことを書き連ねる必要はありません。

短くても、手書きのメッセージがついているだけで、好印象になりますよ。

7. 最後にあなたの名前を書く

一番最後にあなたの名前を書きます。

渡す側の相手の名前を最初に書くのと同様、贈り側であるあなたの名前を記しておくのはマナーでもあります。

また、義理チョコを沢山もらったりする場合、名前がないと男性は誰からもらったのか分からなくなる時もありますよね。

ホワイトデーを準備する男性の場合、より負担を感じてしまうかもです。

贈り主の自分の名前を忘れて、折角のメッセージカードが意味なしにならないためにも、自分の名前を入れることは忘れないでくださいね。

スポンサードリンク

バレンタインのメッセージカード後輩に喜ばれる例文15選

同僚に贈る義理チョコに添えるメッセージカードの基本は、『日頃の感謝を伝えること』です。

それに加えて、前述のように

これからも一緒に頑張ろう

といった励ましワードを入れるのもおすすめです。

1.

○○さんへ(役職・さま・君)へ

いつもありがとう。
これからもよろしくね。
日頃の感謝の気持ちです。

△△△△(あなたの名前)

2.

○○さんへ(役職・さま・君)へ

いつも助けてくれてありがとう。
これからも一緒に頑張ろうね。

△△△△(あなたの名前)

3.

○○さんへ(役職・さま・君)へ

いつも助けてもらって感謝しています。
このチョコレートは日頃の感謝の気持ち。
たまには息抜きも大切にしてね。
これからもよろしく!

△△△△(あなたの名前)

4.

○○さんへ(役職・さま・君)へ

おつかれさまです。
いつも迷惑かけてすみません。
ささやかながら、感謝の気持ちです。
これからもよろしくお願いします。

△△△△(あなたの名前)

5.

○○さんへ(役職・さま・君)へ

おつかれさまです。
いつもフォロー、ありがとう!
少しだけど、感謝の気持ちです。

△△△△(あなたの名前)

6.

○○さんへ(役職・さま・君)へ

いつもお世話になっています。
チョコレート、休憩の時にでもどうぞ。
これからもいっしょに頑張りましょう!

△△△△(あなたの名前)

7.

○○さんへ(役職・さま・君)へ

日頃の感謝の気持ちです。
いつもありがとう。
風邪など引かず、乗り切っていきましょう。

△△△△(あなたの名前)

8.

○○さんへ(役職・さま・君)へ

いつも、スタッフを盛り上げてくれてありがとう!
これからもムードメーカー、よろしくお願いします。
少しですが、感謝の気持ちです。

△△△△(あなたの名前)

9.

○○さんへ(役職・さま・君)へ

いつもありがとうございます。
完全に義理ですが、日頃の感謝の気持ちです。
風邪ひかないように、気をつけてね。

△△△△(あなたの名前)

10.

○○さんへ(役職・さま・君)へ

Happy Valentaine’s Day!
頼れる同僚のおかげで、とても助かってます。
これからもよろしくね!

△△△△(あなたの名前)

11.

○○さんへ(役職・さま・君)へ

いつもありがとう!
ほんの気持ちです。
風邪ひかないように、気をつけてね。

△△△△(あなたの名前)

12.

○○さんへ(役職・さま・君)へ

毎日頑張っている様子、とても励みになります。
日頃の感謝の気持ちです。
これからもよろしくお願いします。

△△△△(あなたの名前)

13..

○○さんへ(役職・さま・君)へ

いつもアドバイスありがとう。
ささやかながら日頃の感謝の気持ちです。
これからもよろしくね。

△△△△(あなたの名前)

14.

○○さんへ(役職・さま・君)へ

お疲れさまです。
いつもがんばってくれてありがとう。
休憩のお供にどうぞ。

△△△△(あなたの名前)

15.

○○さんへ(役職・さま・君)へ

いつもお仕事お疲れさま!
たまにはチョコでも食べて、息抜きしてください。
これからもよろしくお願いします。

△△△△(あなたの名前)

同僚に贈るバレンタインメッセージカード書き方のコツ使える例文15選 まとめ

バレンタインのチョコレートにメッセージカードを添えるのは必須ではありませんが、メッセージを付けると、よりあなたの気持ちが伝わりやすくなります。

また、本命チョコと勘違いされないためにも、一言添えておくと誤解を防げます。

同僚に贈るメッセージの書き方にはポイントがあります。

1. 手書きで書く

2. 後輩の名前を書く

3. かしこまりすぎない

4. 日頃の感謝を伝える

5. 恋愛に関することは書かない

6. シンプルに短めに書く

7. 最後にあなたの名前を書く

同僚に贈るチョコに添えるメッセージカードの基本は、『日頃の感謝を伝えること』です。

それに加えて、

「これからも一緒に頑張ろう」

といった励ましワードや、体調を気遣うメッセージを入れるのもおすすめです。

バレンタインデーの義理チョコは、義理とはいえ、今や大切な職場のコミュニケーションツールです。

毎日職場で顔を合わせている同僚には、なかなか感謝の気持ちを伝える機会がないもの。

あなたの「ありがとう」メッセージで、ふだん言えない感謝の気持ちを伝えてくださいね。

◇ 職場の上司あてのメッセージ例文はこちら。
上司に贈るバレンタインカードメッセージ書き方のコツと喜ばれる例文

◇ 職場の部下あてのメッセージ例文はこちら。
後輩に贈るバレンタインカードメッセージ書き方のコツ使える例文16選

スポンサードリンク