父の日2018年はいつ?いつから始まったの?6月にある意味と由来は?

父の日2018年はいつ?いつから始まったの?6月にある意味と由来は?

父の日2018年はいつ?

どうして6月にあるの?

いつから始まったの?

どんな意味や由来があるの?

その疑問、解消します!

父の日の簡単な覚え方、

父の日はどのように生まれたのか、

いつ、どんな理由で始まったのかも含めて、わかりやすくお伝えします。

スポンサードリンク
  
 

父の日2018年はいつ?

一年で祝日がないのは6月だけ。

そんな6月のイベントといえば父の日です。

父の日はお父さんに感謝の気持を伝える日ですね。

父の日は世界中にありますが、日本では毎年、6月の第3日曜日が父の日とされています。

第3日曜日ということは、今年2018年の父の日は6月17日(日)ですね。

「感謝の気持は母の日も父の日も同じなんだけど、母の日に比べると、父の日のお祝いはつい忘れてしまう」

という話も良く聞きます。

そもそも日付け的に、母の日が毎年5月の第2日曜日で、父の日が第3日曜日というのがややこしく、そのため、

父の日?あれ?いつだっけ?

となるケースも多いんじゃないかと思います。

第3日曜日となると、どんなに早まっても月の中旬以降。

そうなると、準備期間も

6月のカレンダーをめくってからでもいいかー

となり、祝日もなくバタバタしているうちに、うっかり過ぎてしまうということも(わたしはありました^^;)。

逆に言えば、6月に入ってからも2週間以上準備期間があるわけなんですが、父の日に何ももらえなかった世のお父さんたちは、半数近くにのぼるというアンケート結果もあります。

母の日のインパクトにかくれた存在の父の日ですが、昨今は小売業のプッシュもあって、どんどんクローズアップされてきています。

父の日の覚え方

ある調査によると、なんと、7割以上の人が父の日がいつなのかわかっていないという結果が出ていました。

6月の第3日曜日が父の日でしたね。

家族のことを考えて仕事を頑張るお父さん、あなたを可愛がってくれるお父さんに日頃の感謝の気持を伝えるのは、今年は6月17日の日曜日です。

ちなみに、2019年は6月16日(日)、2020年は6月21日(日)、2021年は6月20日(日)です。

この機会に、

6月の中旬は父の日!

母の日から1ヶ月後は父の日!

などとザックリでも意識付けして、愛するお父さんを喜ばせてあげてください^^

わたしの友人は、父親が母親より1歳年上ということから、

母の日の月と週に、それぞれ1を足す

と覚えたそうです。

母の日が5月の第2日曜日と覚えていることが基本ですが、これが覚えやすいという人もいます。

ちょっとビジネスライクになりますが、母の日が終わった直後には父の日ギフトの手配に入るという方法もあります。

そうすると、注文先などからメールが送られてきますし、父の日を忘れてしまうという、うっかり防止にもなるので合理的です。

父の日はいつから始まったの?

日本で父の日が広まり始めたのは、1950年、昭和25年頃からと言われています。

この頃、母の日はすでに定着しています。

ですが、父の日はまだ認知度は低く、父の日が一般的な行事として広く知れ渡ったのは1980年代になります。

母の日と同様、父の日もデパート・百貨店などが、販売戦略の一つとして父の日をイベント化したことが、国内で広まるきっかけになりました。

母の日は明治時代(1868年~1912年)の末にはアメリカから伝わって、1949年(昭和24年)頃には一般的な行事として広まっていました。

そう考えると、昔は「一家の大黒柱」と言われたお父さんの「父の日」が浸透するまでに、随分時間がかかったことになりますね。

母の日の定着と比較すると、実に約30年ほど経ってから広まりを見せたことになります。

日本の父の日の由来はアメリカにあります。

そのアメリカで、1972年に父の日が正式な記念日となったので、それを追いかけるような形で、日本でも父の日が定着し始めたようです。

前述のように、父の日が日本で広がったのはデパート・百貨店などの販売戦略です。

母の日のプレゼントと同じく、父の日にも贈り物をしてもらって、売上を伸ばそうということで父の日ギフトや父の日イベントを繰り広げていったわけです。

もちろん、お父さんに感謝するという気持を伝える日ということで広がった部分もありますが、イベントに経済的な側面での思惑が絡むことはもはや、常識ですね。

母の日しかり、バレンタインデーしかりですが、イベントに乗っかって、大切な相手に感謝の気持を伝えるというのも、良い機会なのではと思います。

◇ 父の日ギフトの予算についてはこちらをご参考に。
父の日に贈るプレゼントの予算はいくらが相場?平均金額を調査で分析!

スポンサードリンク

父の日の意味と由来は?

父の日はお父さんに感謝をする日、感謝の気持を伝える日です。

父の日は世界各国にあります。

たとえば、日本に近いロシアの父の日は2月23日。

お隣の中国は日本と同じ6月の第3日曜日です。

他にも、6月の第3日曜日が父の日の国は、アメリカ、イギリス、カナダ、フランス、南アフリカ共和国、オランダ、ギリシャ、アルゼンチン、メキシコ、キューバなどがあります。

台湾は8月8日。

イタリアやスペインは3月19日、オーストラリアとニュージーランドは9月の第一日曜日です。

このように世界の父の日は、6月が共通というわけではありません。

では、どうして、日本の父の日は6月にあるのでしょうか?

日本の父の日が6月にある理由は?

日本の父の日が6月にあるのは、アメリカの影響を受けています。

日本の父の日はアメリカから伝わったからです。

アメリカで父の日が生まれた理由を知ると、なぜ6月なのかがわかります。

父の日の由来とは?

アメリカでは、1914年、母の日が記念日となり祝日になりました。

母の日が記念日になったことを知ったワシントン州の女性、ソノラ・スマート・ドット(ジョン・ブルース・ドット夫人)という女性が、

母の日のように父親にも感謝する日を!

と、教会で父親に感謝を捧げる礼拝をしたことがきっかけです。

多くの人々がこれに賛同し、父の日を制定して礼拝をすることを牧師協会へ嘆願するというムーブメントになります。

ソノラが、父親にも感謝する日を設けて欲しいと強く願ったのは、彼女が育った環境にあります。

ソノラの父親は、軍人でした。

1861年、南北戦争が始まると、父親は戦地へと召集され、ソノラの母親は女手ひとつで6人の子供を抱え、働きながら一家を支えていました。

ところが、1865年、南北戦争が終結し、父親が復員するとまもなく、母親はそれまでの過労が原因で亡くなってしまいます。

ソノラが16歳の時です。

母親が亡くなったソノラの家では、父親と子ども6人の生活が始まりました。

ソノラの父親は、再婚することもないまま生涯独身で、家事や子育てをしながら、働きずくめの日々を送りました。

そうして、父親は、子どもたちの成人を見届けたのちに亡くなったのです。

ソノラは、男手ひとつで6人の子どもを育てあげた父親をとても尊敬していました。

なので、ソノラは母の日が制定された(母の日が記念日になる前)翌年の1909年に、

母の日があるのなら、父の日もあって当然

と、牧師教会に嘆願したのです。

そうして、父親の誕生月である6月に、ソノラは教会で父親に感謝を捧げる礼拝を行ないました。

それが1909年の6月19日(日)でした。

この日が6月の第3日曜日だったことが由来となって、現在の父の日の日付とつながっているのです。

翌年の1910年6月19日には、父の日の最初の祝典が開催されます。

ですが、一般に知れ渡るようになるまでには6年の歳月がかかりました。

1916年の父の日の祝典で、アメリカ合衆国第28代大統領ウッドロー・ウィルソンが演説を行ったことで広く知れ渡ったといわれています。

そして、1966年、アメリカ合衆国第36代大統領リンドン・ジョンソンが父の日を称賛する大統領告示を発し、6月の第3日曜日を父の日に定めます。

父の日が、正式に国の記念日として制定されたのは1972年のことです。

ソノラが牧師教会に嘆願したのは1909年ですから、実に60年以上の年月が
かかっています。

こうして由来を見ると、父の日は子どもがとても純粋な心で、

「お父さんに感謝したい」

という気持から生まれた日だということがわかりますね。

父の日2018年はいつ?いつから始まったの?6月にある意味と由来は?まとめ

父の日は6月の第3日曜日。

2018年の父の日は6月17日(日)です。

日本で父の日が広まり始めたのは、1950年、昭和25年頃からですが、一般的な行事として広く知れ渡ったのは1980年代になります。

日本の父の日の由来はアメリカにあります。

ワシントン州のソノラ・スマート・ドット(ジョン・ブルース・ドット夫人)が、男手ひとつできょうだい6人を育ててくれた父親を偲び、

「母の日のように父親にも感謝する日を!」

と、教会に嘆願したことがきっかけです。

父の日というと、ついプレゼントのことを考えてしまいますが、こうして由来を知ると、子どもが親を思う純粋な気持に立ち返ります。

父の日は、感謝の気持を伝える日。

今年は心のこもったメッセージを贈りたいなぁ、と思っています。

スポンサードリンク