母の日のメッセージカード文例62選!内容別から一言例文までご紹介

母の日のメッセージカード文例62選!内容別から一言例文までご紹介

母の日のメッセージの内容って、

どんなのが良いの?

プレゼントに使えるメッセージカードの例文や

一言メッセージの文例を教えて!

母の日のメッセージカードを書く時のポイント、

お母さんに喜ばれる書き方のコツ、

内容別に厳選した豊富な文例62選もご紹介します。

スポンサードリンク
  

母の日のメッセージの内容は?

お母さんに日頃の感謝を伝えることができる『母の日』。

5月の第2日曜日は『母の日』です。

母の日はお母さんに「ありがとう」を伝える良い機会ですが、

メッセージを書くとなると手が止まってしまったり

書き出しに悩んでしまったりしますよね。

母の日のメッセージの内容って、

どんなのが良いのでしょう。

メッセージカードを書く時は、

以下の3つのポイントを意識すると書きやすくなります。

  • 手書きで書く
  • 感謝の気持ちを書く
  • 短文でOK

手書きで書く

メッセージカードの良さは、

もらった人の印象に残りやすいところです。

同じ「ありがとう」の一文でも、

手書きのものだと、

グッと気持ちが伝わるものです。

印刷での文字よりも、

直接ペンを使って書いた文字のほうが

思いをこめやすく、

気持ちが伝わりやすいのです。

また、

書き手にとっても手書きには良いところがあります。

手書きのメリットは、

自分の手を使って書き出すことで、

無意識の感情も整理ができることにあります。

こんなことを伝えたかったんだ

とか、

こんなふうに思っていたんだ

といったように、

自分の気持ちを発見するきっかけになります。

手で書くという作業はゆっくり行えるので、

気持ちもいつの間にかリラックスしてきます。

手書きの場合は字の上手い下手や文字の癖などを気にする人もいますが、

印刷された字面よりも、

はるかに温かみを感じます。

ましてや自分の子どもが書いてくれたメッセージとなれば、

それだけでお母さんは嬉しくなるものです。

メッセージカードは手書きで書きましょう!

感謝の気持ちを書く

母の日は、

日頃のお母さんの苦労をいたわり敬い、

お母さんへの感謝を表す日です。

メッセージにはお母さんへの感謝の気持ちをきちんと書きます。

「ありがとう」

の一言があるだけで、

心が暖かく幸せな気持ちになります。

さらに、

「ありがとう」の一言にプラスして、

「いつも○○をありがとう」

と具体的に、

何に対して感謝しているかを書くと、

その気持ちが本心からのものだということが伝わりやすくなります。

短文でOK

メッセージカードは基本、

短文です。

手紙のように長文である必要はないので、

2行から3行くらいのコンパクトなものでも全然OK。

お母さんはメッセージに長さを求めていません。

大切なのは、

母の日のために心を込めて用意した

ということ。

名刺サイズのカードでもハガキサイズのカードでも、

2~3行くらいで良いと思えば気楽ですね。

手書きであなたの感謝の気持ちが綴られているものなら、

短文のメッセージでも

お母さんにとっては心温まるメッセージになります。

 
POINT!
忘れがちですがメッセージカードを書くときは、

最後に自分の名前を書くと、

お母さんは意外と喜びます^^

◇ 母の日のメッセージの書き方については、

こちらに詳しくまとめていますので参考にしてくださいね。
母の日プレゼントに添えるメッセージカードの書き方 3つのポイントをご紹介

スポンサードリンク

母の日 メッセージカードの文例は?

メッセージの冒頭は、

呼びかけから始めると書きやすくなります。

「お母さんへ」

「ママへ」

「かあさんへ」

「かあちゃんへ」

あなたが普段呼びかけている呼び方で、

お母さんの顔を思い浮かべながら書いてみましょう。

呼びかけると、

伝えたいことが言葉にしやすくなります。

母の日のメッセージカードに載せる例文をご紹介します。

冒頭の呼びかけは、

あなたが普段お母さんを呼ぶ時の名称にアレンジしてくださいね。

母の日のメッセージは内容別に大きく3つのタイプがあります。

  • 感謝の気持ちを伝える
  • お母さんとのエピソード&感謝
  • お母さんの健康や幸せを祈る

感謝の気持ちを伝える

お母さんへ 
いつもありがとう。
感謝を込めて。
お母さんへ 
母の日に心から感謝を込めて、
ありがとう。
大好きなお母さん 
いつも感謝しています。
大好きなお母さん
いつもいろいろとしてくれてありがとう。
お母さん
毎日おいしいご飯を作ってくれてありがとう。
お母さん
いつも美味しいご飯をありがとう。
これからもよろしくお願いします。
お母さん
感謝の気持ちを込めて贈ります。
これからも元気で長生きしてね
お母さん
いつもありがとう。
照れ臭いけど、
いつも感謝しています。
お母さん
いつもありがとう。
はやく偉くなって楽させます!
お母さん
いつもありがとう。
お母さんの子供に生まれてきてよかった!
お母さん
母の日なのでいつも言えない感謝の気持ちを伝えるね。
「ありがとう」
お母さん 
いつも僕らのためにいろいろとありがとう。
いつまでも元気でいてください。
お母さん
いつもありがとう。
これからもまだまだ面倒をおかけしますが、
よろしくお願いします。
お母さん 
いつも見守ってくれてありがとう。
元気でいられるのはお母さんがいるからです。
お母さん
お母さんのいってらっしゃいは私のお守りです。
毎日ありがとう。
お母さん 
毎日、掃除・洗濯・炊事とお世話をかけています。
いつもありがとう。
お母さん 
子育てがこんなに大変だとは思いませんでした。
いっぱい愛情を注いでくれて本当にありがとう。
お母さん
言葉では言い尽くせないほどの感謝でいっぱい。
いつも本当にありがとう!
お母さん
料理に掃除に洗濯、
大変なのに笑顔で迎えてくれるお母さん。
いつもありがとう。

お母さんとのエピソード&感謝

お母さんへ 
これからも健康で元気に過ごしてくださいね。
また一緒に温泉行きましょう。
お母さん
お母さんと一緒に行った◯◯、
今でも私の一番大切な思い出です。
また行こうね。
お母さん
仕事に家事にと頑張っているお母さんを尊敬しています。
いつもありがとう。
お母さん
お母さんの子どもに生まれて本当に良かった。
いつもありがとう。
お母さん
いつもケンカばかりしてごめんね
ホントはすごく感謝しています。
お母さん
いつも私たちを見てくれてありがとう。
家のこと手伝えなくてごめんなさい。
お母さんに楽をさせられるように頑張ります。
お母さん
なかなか会えないけど、
母の日に心から感謝を込めて。
ありがとう!
お母さん
小さい頃は反発することも多くて、
ずいぶんと困らせたね。
普段はなかなか言えないけど、
ありがとう。
お母さん
頑張り屋のお母さんを見習っていきたいです。
いつもありがとう。
母の日に感謝をこめて。
お母さん
お母さんが作ってくれる◯◯の味がなかなか再現できません。
今度帰ったときに教えてね。
なかなか言えないけど、
いつも感謝しています。

お母さんの健康や幸せを祈る

お母さん
いつもありがとう。
体を大切に、
いつまでも元気でいてください。
日頃の感謝を込めて。
お母さん
健康に気を付けて、
いつまでもお父さんと仲良くやってね!
お母さん
いつまでも健康で長生きしてください。
母の日、
「おめでとう」そして「ありがとう」。
お母さん
いつもありがとう。
あまり無理はしないで、
これからは自分の時間も大切にしてね。
お母さん
いつも本当にありがとう。
母の日にお母さんの大好きなお花を贈ります。
いつまでも元気で健康に過ごしてください。
お母さん
いつも家の事を全部やってもらって感謝してます。
いつまでも元気なお母さんでいてくださいね。
お母さん
普段あまり言えないけど本当に感謝してます。
まだまだ頼りにしてるから、
これからもよろしくね。
お母さん
なかなか家に帰れなくてごめんね。
たまには一緒に旅行に行きましょう。
頑張りすぎないでたまには息抜きしてね。
お母さん
照れくさいので、
感謝の言葉と気持ちを贈ります。
健康に気をつけて、
これからも元気でお過ごしください。
お母さん
毎年同じになってしまうけれど、
お母さんには感謝の言葉しかありません。
体を大切に、
これからも元気でいてください。

母の日のメッセージを一言で

「数行のメッセージは何だか恥ずかしい」

という場合は一言メッセージを伝えましょう。

母の日にお母さんに贈るメッセージに

「こうしないといけない」

という決まりはありません。

一言でも全然大丈夫、

お母さんに一番伝えたいことを簡潔に伝えましょう。

母の日メッセージ一言例文集

「感謝してます」

「いつもありがとう」

「大好き!」

「元気で長生きしてね」

「これからもずっと健康で長生きしてね」

「いつもおいしいご飯を作ってくれてありがとう」

「今度旅行でも行きましょう」

「また一緒にご飯行こうね」

「また料理教えてね」

「健康第一、元気でね」

「いつも優しくしてくれてありがとう」

「いつも支えてくれてありがとう」

「おしゃれなお母さんが大好きです」

「ずっと素敵に笑っていてください」

「笑顔のお母さんが大好きです」

「頑張りすぎないでたまには息抜きしてね」

「産んでくれてありがとう」

「お母さんのおかげで幸せです」

「またお母さんの手料理が食べたいな」

「これからもよろしくね」

「これからもよろしく頼みます」

「お父さんと仲良く健康に過ごしてください」

「お母さんとお父さんのような素敵な夫婦になりたいです」

母の日のメッセージカード文例62選!内容別から一言例文までご紹介 まとめ

母の日のメッセージを書く時は、

以下の3つのポイントを意識すると書きやすくなります。

  • 手書きで書く
  • 感謝の気持ちを書く
  • 短文でOK

 
母の日のメッセージのは内容別に大きく3つのタイプがあります。

  • 感謝の気持ちを伝える
  • お母さんとのエピソード&感謝
  • お母さんの健康や幸せを祈る

 
数行のメッセージになると

やはり気恥ずかしくなるような場合は、

一言メッセージでも全然大丈夫。

母の日にお母さんに贈るメッセージに

「こうしないといけない」

という決まりはありません。

ご紹介した文例をそのまま使うも良し、

組み合わせて自分なりにアレンジしても良いですね。

手書きのメッセージはとても喜ばれるもの。

せっかくの母の日です。

素直な思いをお母さんに伝えて親孝行してみませんか^^

◇ でもやっぱりメールかなー、という場合はこちらをご参考に。
・母の日はメールで感謝のメッセージを!厳選例文15と文章のコツ

◇ 母の日のメッセージカードの書き方はこちらにまとめています。
母の日プレゼントに添えるメッセージカードの書き方 3つのポイントをご紹介

◇ 母の日の関連記事
母の日のプレゼントに現金はアリ?お金の相場と喜ばれる渡し方とは?

母の日プレゼント予算と相場は?人気ランキングと心から喜ばれるギフト

母の日のプレゼントはエプロンが人気!60代に喜ばれるおすすめ7選!

母の日のプレゼントにエプロンを選ぶ時の注意点と選び方のポイント!

母の日に向かないカーネーションの色とは?花言葉の意味は気にすべき?

母の日は赤いカーネーション以外もOK?選び方とおすすめの贈り方

母の日2019年はいつ?世界で日本と同じ国は?各国の日にちもご紹介

母の日は義母にプレゼントを贈るべき?一般的な予算はいくらぐらい?

母の日の義母へのプレゼントを花以外で人気はコレ予算とおすすめ理由

スポンサードリンク